Navicat for MySQL

Navicat for MySQLは、MySQL/MariaDB管理および開発に携わる方に理想的なツールとなっています。一つのアプリケーションで、同時にMySQLおよびMariaDBのデータベースに接続できます。Amazon RDS、Amazon Aurora、Oracle Cloud、Google Cloud、Microsoft Azure、Alibaba Cloudなどのクラウドデータベースとも互換性があります。この包括的なフロントエンドの製品は、データベース管理、開発、そしてメンテナンス作業を直感的に分かりやすいGUI上で利用することが可能です。

  Enterprise Standard 非商用版 Essentials
ライセンス価格(税抜) 40,000 26,000 15,000 9,000

 

 


 

基本機能

システムデータ移行

データ転送、データ同期そしてストラクチャー同期はデータをより簡単に、早くオーバーヘッドを今まで以上に軽減して移行を行います。様々なDBMS間でのデータ転送を詳細で、ステップバイステップによるガイドラインに従ってお届けします。データベースをデータとストラクチャー同期と照らし合わせながら比較し同期します。数秒で比較・設定しデプロイします。そして変更して実行したい箇所の詳細なスクリプトを取得することができます。

多様な操作ツール

データソース接続を設定した後、多様なフォーマットもしくはODBCからデータベースへとデータを転送するためにインポートウィザードを使用します。エクセル、アクセス、CSVなどのフォーマットに変換するためにテーブル、ビュー、もしくはクエリなどの結果からデータをエクスポートします。編集を容易にするためにデータ編集ツールの配列と一緒にグリッドビューのようなスプレッドシートとリコードを追加、変更、削除します。Navicatはデータを効率的に管理するために必要なツールを提供し、スムーズな処理を確実にします。

簡単にSQLの編集を実現

ビジュアルSQLビルダはシンタックスや正式なコマンドの使い方を学ぶ必要なくSQL構文を作成、編集、実行する手助けをします。コードコンプリーションを使用してコードディングし、キーワードに対する提案を視覚的に確認しながらコードスニペットのカスタマイズを行い、コーディングの繰り返しを省きます。ブレークポイントの設定、ステップ実行、変数値の表示や変更、コールスタックの取得などはデバッグコンポーネントを使用して、PL/SQLやPL/PGSQLのコーディングエラーを素早く探し出し、修正します。

データベースを視覚的に表現する

専門性の高いオブジェクトデザイナーを使用して、全てのDBオブジェクトの作成、変更、管理が可能です。洗練されたデータベースデザインとモデリングツールを使用して、データベースを視覚的に理解しやすく表現します。よって、複雑なデータベースをシンプルに理解し、考案・作成することが出来ます。

スケジューリング機能による作業の自動化

パワフルなローカルバックアップ/リストア・ソリューションで直感的なGUIであるOracle Data Pump/SQL Server Backup Utilityがバックアップ手順のガイドをし、潜在的なエラーを軽減します。インタラクティブなデザインインターフェースと効率的なワークフローを使用して、数分の内に、高品質でプロフェッショナルなリポートを作成(コンパイル)します。特定の時間や日にちのスクリプトの実行、リポートの作成、データベースバックアップなど繰り返し行われているデプロイメントの自動化も行います。何処にいても仕事を完了することが出来ます。

クラウド連携機能

お客様の接続設定やモデルやクエリやバーチャルグループをNavicat クラウドサービスに同期し、いつでも何処でも同僚とのリアルタイムでのアクセスが可能になります。時間を有効活用することで生産性向上につながります。

安全性の高いセキュリティ

SSHトンネリングやSSLを介して安全な接続を確立することができます。毎回安定していて信頼性の高い接続を確保致します。MySQLやMariaDBのPAM認証やPostgreSQLのGSSAPI認証など、データベースサーバーの認証方法の違いをサポートします。Navicat 12は複数の認証メカニズムとハイパフォーマンスの環境を提供することによって、不安定なネットワーク上の接続でも信頼の置ける接続を提供致します。

 

Navicat for MySQL バージョン別機能詳細比較

基本機能
  Essentials Standard Enterprise
MySQL 3.21 以上、Drizzle、OurDelta、および Percona Server
MariaDB 5.1 以上
Amazon RDS、Amazon Aurora、Microsoft Azure、
Oracle Cloud、Google Cloud、Alibaba Cloud、Tencent Cloud、Huawei Cloud
接続方法
  Essentials Standard Enterprise
セキュア接続:SSH/HTTP/SSL
PAM と GSSAPI 認証
接続設定のエクスポート/インポート
Navicat Cloudとの連携
  Essentials Standard Enterprise
連携:プロジェクトの作成、メンバーの追加
同時接続とクエリ
バーチャルグループを同期  
モデルを同期    
テーブルビューワーとエディタ
  Essentials Standard Enterprise
グリッドビュー
フォームビュー  
外部キーデータ選択  
テキスト、16進法(Hex)、イメージ(Image)、ウェブ、
ダイナミックコラム ビューア/エディタ
ローモード編集
検索と置換
レコードのフィルタリング
SQL処理
  Essentials Standard Enterprise
SQLエディタ
ビジュアルSQLエディタ  
コードスニペット(Code Snippet、入力補完)と コンプリーション(Completion)  
SQLコード整形/縮小  
検索と置換
パラメータクエリの作成
出先でクエリファイルを開く (Windows と macOS 版のみ)
SQLコンソール (Windows と macOS 版のみ)
データモデリング機能
  Essentials Standard Enterprise
フィジカルモデル    
リバース/フォワード エンジニアリング    
自動レイアウト    
頂点、レイヤー、イメージ、ノート、ラベル、形状の追加    
PDFやグラフィックファイルへのデータベースダイヤグラム印刷    
インポート/エクスポート
  Essentials Standard Enterprise
プレーンテキストファイル形式から/へのデータのインポート/エクスポート:
TXT、CSV、XML、JSONなど
最も一般的な形式から/へのデータのインポート/エクスポート:DBFなど  
ODBC、MS Excel、MS Accessからのデータのインポート  
MS Excelへのデータのエクスポート  
MS Accessへのデータのエクスポート (Windows と macOS 版のみ)  
HTMLへのデータのエクスポート (Windows と Linux版のみ)  
データの操作・転送・同期
  Essentials Standard Enterprise
データ転送  
データ/ストラクチャー同期  
バックアップ/リストア
  Essentials Standard Enterprise
データベースのバックアップ/復元  
バックアップファイルをSQLスクリプトに変換する  
SQLファイルのダンプ/実行
自動化
  Essentials Standard Enterprise
バックアップ、クエリ実行、インポート/エクスポート、
データ転送、データの同期に対してスケジュールを設定
 
リポートの印刷をスケジュール
– プリンター、PDF、エクセル、HTMLなど (Windows版のみ)
   
単一バッチジョブで複数のサーバからのプロファイルの実行  
お知らせメールへのレポートやエクスポートファイルの添付  
サーバセキュリティ
  Essentials Standard Enterprise
ユーザ管理
サーバ監視  
その他機能
  Essentials Standard Enterprise
リポートビルダー (Windows版のみ)    
ERダイアグラムビュー  
バーチャルグルーピング  
接続のカラーリングをカスタマイズ
データベース全体検索  
お気に入りリスト  
データベース/スキーマ/テーブル構造の印刷  
コマンドラインからプロファイルを実行